2012 ビジョナリー経営塾第3回

今回(7月15日:日曜)は、
医療法人社団東風会 守屋歯科医院 守屋啓吾先生をお招きして、ビジョナリー経営塾第3回を開催しました。
理事長の守屋先生は、岡山県下で8医院を経営されており、診療だけではなく、経営の勉強にも余念のない、バランス感覚に優れた経営者です。

マーケティング、オープンブックマネジメント、経営に関する考え方、今後のビジョン等について講演していただきましたが、
推薦書籍の紹介では、
「さあ、才能に目覚めよう!」日本経済新聞社、「セムラーイズム」ソフトバンク文庫や「奇跡の経営」総合法令
、「オープンブックマネジメント」ダイヤモンド社等をあげられていました。

その中で、
「さあ、才能に目覚めよう!」では、ストレングスファインダーによって、自身の5つの強みを
知ることで行動目標や判断基準が明確になる等、自身の強みの明確化の重要性を語られていました。

「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」と孫子の兵法でもあるように自身を知ることは非常に重要なのですが、
己を知るということは非常に難しいことです。

ビジョナリー経営塾が自院を知り院長自身を知る機会となるように最善をつくしていきたいと考えています。

メルマガ登録 ラビットSSL いま話題のホワイトニングケアなら、ポリグリン ホワイトニングEX
ページ上部へ戻る