第3回ビジョナリー経営塾開催

IMG_2367昨日、ビジョナリー経営塾第3回が開催されました。

第1回(4月)の開催から4ヶ月が経過し、参加者の方々の取組の精度ととも一体感が非常に高まってきています。

第3回の講座内容は下記のとおりです。

第1講座は、参加者の皆さんの取組みのシェア。

第2講座では、一万人を魅了したコンシェルジュのサービステクニックをテーマに元キャピトル東急ホテル・エグゼクティブコンシェルジェ 加藤健二先生に魅力あるホスピタリティマインドに関してのお話でした。

加藤先生は、「伝説のホテルマン・ミスターシェイクハンド」と異名をとられ、
世界の要人から「日本に行ったら加藤のところへ行け」とまで言わしめた伝説の
ホテルマンです。講座では、10000名の超VIPの顔と名前を一致させるための閻魔帳の活用等大変貴重は話を披露していただきました。

第3講座では、医療法人裕正会 渡部理事長から「歯科医院のブランディングとシステムの両立」と題して、裕正会の発展の秘訣をシェアしていただきました。

 

第4講座は、特別講師として保険とメンテナンスのスペシャリストである医療法人早野歯科 早野理事長から「メンテナ
ンスの進め方と保険請求について」のお話をいただきました。

講師の先生方と参加者の皆様の熱い思いによって、本当に内容の濃い1日となりました。

経営改革をすすめるプロセスにおいては、様々な障害が立ちはだかるものです。

 

弊社の事業計画書の冒頭文をシェアしましょう。

「夢を実現する過程で 、行くてを阻む壁が立ちはだかったとき、いつもこう考えるようにしている。

壁がそこにあるのは、自分に乗り越えられる壁だからだ
神は、壁を乗り越えることのできる人間にしか壁を与えない。

壁は、行く手を阻むためにあるのではなく、
神が与えてくれた自分の成長のための機会なのだ。」

経営は、予期せぬ出来事やうまくいかないことの連続です。
それをどのように受け取るかがその後の目標達成に大きく関わってきます。

今後も、全ての参加者の皆様が自身の目標を達成されるお手伝いを続けていきたいと思います。

メルマガ登録 ラビットSSL いま話題のホワイトニングケアなら、ポリグリン ホワイトニングEX
ページ上部へ戻る