歯科医院経営成功のための固定患者育成

みなさん、デンタル・マーケティングの
寶谷 光教(ほうや みつのり)です。

今日もコンサルティングの中で発見したこと、新たな気づき、感心したこと等を Chrome Hearts Bags「歯科医院経営成功のアイデア」を通じて皆様にご報告致します。

今日は、群馬県・前橋市のクライアント様へおうかがいした後に、自宅へ向かう上越新幹線の中で、このブログを書いています。

おうかがいしたA歯科医院のA院長は、経営への意識が高く、取り組むべきポイントのいくつかは、既に取り組まれていらっしゃいました。

ただし、どのように優秀な歯科医院様でも、取り組むべき課題はあるものです。

半年後のA歯科医院の変化が楽しみです。

それでは、今日も元気にいってみましょう!

業績向上のためには、自医院に対して好意度の高い患者様を一人でも多く作ることが重要です。

自医院に対して好意度の高い患者様に対しては、より一層、高いレベルの接遇・サービスを提供する必要があります。

多くの歯科医院では、全ての患者様を平等に対応しようとしますが、平等ではなく公平に対応する必要があるでしょう。

他業界では、お客様の購入金額や来店頻度により割引金額の率やポイント付与数を当然のように変えています。

他業界が実施しているように、歯科医院でも、自医院に対して、好意度の高い患者様に対し Chrome Hearts Belt て医院側が一層の好意度で返すことは当然だと思います。

このブログの内容が、皆様の歯科医院経営の成功のヒントなることができれば幸いです。

「寶谷 光教の歯科医院成功のアイデア」はブログランキングに登録しています。
このブログがよかったと思われる方は、クリックをお願いします⇒ブログ人気ランキング

 

メルマガ登録 ラビットSSL いま話題のホワイトニングケアなら、ポリグリン ホワイトニングEX
ページ上部へ戻る