歯科医院経営成功のためのキャンセル防止策

みなさん、デンタル・マーケティングの
寶谷 光教(ほうや みつのり)です。

今日もコンサルティングの中で発見したこと、新たな気づき、感心したこと等を「歯科医院経営成功のアイデア」を通じて皆様にご報告致します。

それでは、今日も元気にいってみましょう!

皆様の医院では、予約のキャンセルで、お悩みではありませんか?

競争環境の厳しい歯科業界では、完全予約制を採用する医院が増えてきました。

私のクライアント様も耳鼻咽喉科1件を除いて、全て予約制を採用しています。

予約制を採用することで、治療計画に沿った質の高い医療を提供できること、また、お待たせすることなく治療をはじめることができることから、患者様サービスの向上につながるために採用しているのです。

しかし、まだまだ、地域によっては、あまり採用されていないケースもり、その利点を患者様に伝えることが必要です。

その場合には、予約制の意義を、患者様一人一人に話をしていく必要があります。

例えば、
「予約制だと、こんなメリットがあるんですよ。例えば、お取りしていた時間を○○さんのためだけに使えますから、他の患者様の時間を気にすることなく、予定していた治療を行うことが出来るのです」

また、「当院は完全予約制ですから、患者様をダブらせて予約するということがありません。時間通りに治療を始める事ができますので、患者様をお待たせすることがないのです」というようなことを丁寧に患者様に説明していくのです。

また、医院側から患者様へ依頼することも明確にする必要があります。
・ 治療に遅れると、治療時間が短くなるだけでなく、その他の患者様の治療時間に影響すること
・ 予約をキャンセルされると、その時間帯は診察できない無駄な時間になってしまいます。その時には、前もって連絡をしていただくことで、その時間帯に別な患者様を診察できること

質の高い治療を円滑に行うには、患者様は予約時間をしっかり守る来院する、医院側は約束の時間に治療を終える等、歯科医院側と患者様が互いにモラルをもって対応することが重要なのです。

皆様の歯科医院経営のお役に立つことが、私達、デンタル・マーケティングの願いです。

「寶谷 光教の歯科医院成功のアイデア」はブログランキングに登録しています。
このブログがよかったと思われる方、クリックをお願いします⇒ブログ人気ランキング

メルマガ登録 ラビットSSL いま話題のホワイトニングケアなら、ポリグリン ホワイトニングEX
ページ上部へ戻る