最新SEO対策でやるべきこと

一昔前のSEOと言えば、質の高いリンクをどれだけ獲得できるかという対策が主流でした。
このリンクのアルゴリズムは、Googleのメジャーな指標でしたが、数年前から大きく変化しました。
その変化によりSEO専門の会社は、別のサービス提供へと変化し、変化に追随できず倒産している会社も多数あると聞いています。

 

seo

 

例えるなら、SEOの業者をGoogleが警察になり、取り締まったとでも言うべきでしょうか。
アメリカでは、数千人規模のパトロールの人員を雇い、徹底的にSEOの業者を取り締まったとも話も聞いています。

 

そもそもSEOと言っても、ユーザーにとって最適なもの、当たり前のことを当たり前にやれば効果が出るという考えが根本にあると私たちは考えております。

 

その基本となるGoogleの思想は以下の通りです。

 

「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにする」

 

素晴らしい思想ですね。

その思想を考えた時に、ピンと来る方もいるかと思いますが、私たちの歯科業界で考えると、

 

『自院の診療に関わる情報を整理し、地域の人々に役立つ情報を提供する』

 

これを実行することが鍵となります。

現在でもリンクの効果が無いわけではありませんが、SEOの大きな潮流としては、コンテンツ重視に変わってきており、

 

『ユーザーにとって有益な情報を発信しているサイトが評価される』

 

時代になっています。

 
自院サイトの内部ブログにて、多くの記事を追加されている方もいるかと思います。
しかし、中身に意味のあるキーワードもなく、「何を食べた」、「どこに行った」等の自院と直接関係ない記事ですと、現在のSEOでは意味が無いものと判断されてしまいます。

 

もし、ブログなどでページを増やしている方がいるのでしたら、それはブログの中に、

 

『歯科医師、歯科衛生士が、治療のコンテンツを書かれて、患者様に対して有益な情報を発信』

 

されている方です。
このように、患者様にとって有益な情報を発信すること、つまり、患者様には何らかの問いがあり、その質問に対して、親切丁寧に分かりやすく答えているサイトが評価されていることになります。

 

労力はかかりますが、今の時代のSEO対策で最も重要ですし、必ず報われる時が来ますので、是非とも実施されることをお勧めします。
患者様にとって有益な情報を発信した記事を増やせば増やすほど、効果が出てきます。
弊社のクライアントでは、3ヶ月で、検索数が2倍になった医院様の例もあります。
患者数は流石に2倍にはなりませんが、実施すれば増えることは、ほぼ間違いありません。

 

また、今現在のコンテンツで良いのかも確認してみてください。
医院名を変えれば、余所の歯科医院のページとして使えてしまう内容では意味がありません。

「自院固有のオリジナルコンテンツ」があるべきです。
最低限、余所の歯科医院とは何が違うのか、そういったコンテンツが必要です。
そういったコンテンツは、SEO面だけでなく、患者様に選ばれる理由にもなり、とても重要な鍵となります。

 
ネットでは情報があふれすぎていて、患者様目線だと、多くの情報を提供したとしても、見る側が何が良いのか分からないようです。
そこで重要なのが、『患者様を後押ししてくれるもの』、『その歯科医院を選ぶ際の理由付け』が必要だと考えています。
歯科医師の先生の中には、文章を書くのが苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが、有益な情報が書かれたコンテンツが、現在のSEOで最も重要であり、この傾向は今後ますます高まっていくことと思います。
そうはいってもやはり…、という先生には、弊社が立ち上げました、「歯医者が書いたデンタルブログ」というブログがあります。
患者様に向けて、いろいろな切り口でコンテンツを日々更新しています。
少しでもご関心がありましたら、どうぞお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

 

メルマガ登録 ラビットSSL いま話題のホワイトニングケアなら、ポリグリン ホワイトニングEX
ページ上部へ戻る